企業対象暴力対策

Posted at 11/06/25 Comment(0)» Trackback(0)»

標記標題で45分間という短い時間でしたが、興味深いお話を聞くことができました。

DVC00197.JPG

警察官在職42年と言う超ベテランの原さんのお話は、刑事警察での勤務経験の中でも、組織犯罪対策の一環で企業を守るための内容でした。

DVC00214.JPG

現在は宮崎県暴力追放センターの専務理事として柔和な雰囲気をかもし出している方ですが、若い頃は多分『こわもて』だったのではと、時折見せるするどい眼光は健在のようです。

最後に、最近多いクレーマー対策について

本来のクレームなのか悪質なクレームなのか、見極めが大事であり、事実関係をキチンと調べ、責任の度合いを確認すべきであるとのこと。

悪質なクレーマーのやり口はこうだ。

最初、嫌がらせであったり怒鳴ったり畏怖させたあと、猫なで声で話し方が急に優しくなり、再び・・・この繰り返しで相手をノイローゼにさせるのがやり口のようです。

ゆとりを持って対応するには、県警から来ていただくなり、ロールプレイングなどで疑似体験をしておくといいようです。

お試しあれ!

by:フリーマン2

"企業対象暴力対策"へのトラックバック

トラックバック先URL

"企業対象暴力対策"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック
原田運輸TOP 原ダンブ録TOP
にほんブログ村 地域生活ブログへ
原田建設株式会社

会社概要 事業内容(運送業) 事業内容(産業廃棄物処理業) 事業状況(トピックス) 新・原ダンブ録 原ダンブ録

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門